読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不死闘技にハマる…

f:id:darksouls3_tanoshiine:20161111225553p:image

 

DLCで追加された新システム「不死闘技」が楽しい。…しかも毛嫌いしていたタイマン(決闘)が一番楽しい。あぁ…

いやね…正直、俗に言うサリ裏に籠って延々サイン拾って拾われてしてるような人たちって、ダークソウルの本分である攻略と協力・侵入プレイを外れてなにやっとんねんみたいな目で見ていたんですよ。そもそもタイマン自体どんなに優勢でも一度パリィ取られたら即死とかクソじゃん!とか思っていたんですよ!(タイマン好きの方本当にごめんなさい)

でも…案外みんなそこまでガチではないというか、面白い人が多い!マイナー武器使いとか、コスプレ装備脳筋vs脳筋ガチンコ勝負とかも色々。防具も十人十色で、次の相手はどんな格好かなぁ、なんの武器かなぁっていう楽しみが毎回ある。それが面白い!

何より嬉しいのが、思ったよりみんなマナーがいい!少なくともウンコ投げつけたり、執拗にヘイヘイ叫んだりする人は今のところ一人もいない。負けが多い自分としてはある意味一番不安なところだったので満足満足(逆に今までのタイマン勢へのイメージが酷すぎたような気も…)。

なので、「対人はちょっと…」「煽られたら嫌だし…」「タイマン勢ってみんなガチすぎるでしょ…」っていう人こそ一度やってみてほしい。正直下手な人もいます!武器頼りにブンブンするだけの人とか。ただひたすら残滓投げつけるだけの人とか。でも、むしろダクソってそういう人の方が多い!だってそれだけでも勝てちゃうしー。勝つことだけが正義だしー。みたいな~。

だからこそ武者修行したまえよ!好き嫌いに関わらず、嫌でも対人に参加させられるのがダクソのオンラインの醍醐味。上手くなって当然損はない。まぁ、修行なんて大層なもんじゃなくても「食わず嫌いせずに一回やってみたらどうですか?」程度のお誘い。

それでもやっぱりムリというならそれはそれでまったくよいのだ。別に対人が嫌いだろうが下手だろうが、一緒に遊んでて楽しいならそれだけでその人は価値あるプレイヤーなんだから。対人沼に嵌った亡者なんかよりかはよっぽどいてほしい人なんです貴方は。

 

決闘は決闘として、共闘・乱闘もかなり楽しい。だ・け・どー…1vs1じゃない混戦だからか、卑怯な手を使う人も多いのは事実…もちろん戦いに卑怯もクソもないって論も理解できますが、自分は無印の時から共闘・乱闘は一種のパーティー的お遊びだと思ってるので、勝ち負けだけに必死になるのはなんか違うような感覚があるんですよね。とはいえ戦いである以上本気を持って臨むのは当たり前ですし、その持論を他人に押し付ける気はないですが。

まぁこんなのは水掛け論だな…突き詰めたら自分を不愉快にさせたから卑怯みたいな意味不明なところに行き着いちゃいますし。どこまでが本気?どこからが卑怯?…そんなもん知るかっての。

 

あと、戦い方の都合上魔法ビルドへのヘイトの溜まり方がスゴイ(笑)乱戦そっちのけで集団で魔法使いを追いかけてる光景をよく目撃する。体力も低い事が多いし、それも狙われ役に一役買ってる気が。そして自分はそれに乗じて追いかけてる側を狩るというハイエナ行為…え!?卑怯!?イヤイヤイヤ…(汗)まぁ二人戦ってる間に結晶槍で文字通り横槍刺されたら誰だってムカっときますわな…しかも高火力の遠距離攻撃だからトドメ持っていきやすいし、それで王冠取られたら…ぐぬぬ、ぐやじい!!ってなる。なっちゃう。

だから、魔術師…というか遠距離持ちの魔法使いや大弓持ちには誰か一人は常に張り付いているべし!特に共闘の場合はね。そうなると相手はひたすら後ずさるか、近距離戦に持ち込まざるを得なくなる。そうなればもうこっちのテリトリー。…まぁどの魔法にも近接用の術はあるので侮れないんですが。

逆に言えばそれを踏まえてなお魔法ビルドで来るのならばそれ相応に攻められることを覚悟するべし。「なんでオレだけ執拗に狙ってくるんだよ!」と言おうものなら「誰よりもおまえが脅威すぎるからだよ!」と声をそろえて反撃されるに違いない。

 

でもねぇ…戦いが終わった後のお互いに讃えあう姿はやはりいつみても美しいものがあるよ。たとえ負けだろうが、それだけで満足だよね。

f:id:darksouls3_tanoshiine:20161113235053p:plain

▲拳を交えればそれはもう戦友(ダチ)だろ…?

…ただちょっと文句をつけるとすれば試合終了から帰還までの時間が短ぇ!終了ギリギリに負けてたらロード時間も合わせてほとんど時間がねえじゃねーか!戦いの中身よりこっちのが重要なんだよ!勝ったなら喜びを、負けたなら悔しさを味わう時間をくれよ!…と言う感じです。

 

最後に特に楽しかった戦闘のSSを何枚か。こういうのが一番楽しいんだよな…。

f:id:darksouls3_tanoshiine:20161113234708p:plain

▲兄弟喧嘩とそれをガン見する騎士

f:id:darksouls3_tanoshiine:20161114000057p:plain

▲まさかのコスプレ被りとか

f:id:darksouls3_tanoshiine:20161114001520p:plain

▲ハベルスモウvs羽ジークの脳筋対決とか

f:id:darksouls3_tanoshiine:20161113235929p:plain

▲たまには戦いそっちのけで遊んだり。

f:id:darksouls3_tanoshiine:20161114000236p:plain

▲エラーで1vs2になったので疑似道場でタイマンしてみたり。この時確か負けたんだよな…向こうは相当の手練れだった模様。私が弱いわけではない

SS見るとサーベル幽鬼コスが多いなぁ…お気に入りですこれ。武器も強いし松明も楽しい。松明はともかくサーベルは厨武器認定されてるらしいですが…まぁ確かに強すぎる気もするし修正もやむなしだな。

まだまだあったと思うんだけどSS撮ってなかったなぁ~せめてビデオに収めておけばよかった…。もったいない…。でもこういう楽しいことがあるからダクソはやめられない!上でも言いましたが食わず嫌いの人こそやってみてほしい。入門の初めの一歩なら乱闘の4人がおすすめ。6人はわちゃわちゃしすぎるし、共闘だと一人になったとき複数人に一斉に追いかけられる恐怖があるから…あれ、けっこう怖いんですよね。

 

けれども、上で挙げたような面白い状況になるのは非常に稀なんですよね。多分これらの画像はDLC配信してまだ一週間前後あたりのものなんで、集まった人も興味本位で一度やってみたくらいの人が多かったと思う。しかし最近は良くも悪くも先鋭化して、言うなればガチな人が非常に増えたような気が。もちろん否定するわけではない…わけではないが、少なくとも自分はあんまり面白くない…正直…。かといって意見の押し付けはできない…そもそも方法もない…という難しい状況。たぶん今が一番そういうガチ勢…というか必死勢?が多いんじゃないかな、メダルっていう分かりやすいアピール指標もあるし。だから今から初めて参加するっていう人はむしろ洗礼を浴びることになるかもしれない…決闘・共闘・乱闘問わず。それでつまんねーと思って欲しくないしなぁ…あと一ヶ月くらい後、ある程度人が去って行ったころが狙い目かな。そのころには必死勢は既にメダルを金にして飽きてるころでしょうし…いや、逆に今以上に排他が進んでるかもしれん。むむむむ…。…結局はフレンド誘って身内でルール固めて遊ぶのが一番精神摩耗しない遊び方だよなぁ。

 

あ、あと!!太陽誓約にしたときなんで闇太陽の色なんだよ!!普通の白太陽の色にしろ!!修正だ修正!早くしろっ!